2016年04月13日

共働学舎へ☆

SANY0040.JPG

今日は、立屋にある共働学舎http://www.kyodogakusya.or.jp/index.htmlへ。醤油づくり習いとお散歩会。

SANY0032.JPG

歩きはじめたばかりの下寺に暮らすりゅうと、

SANY0037.JPG
SANY0033.JPG

もうすぐ、雪解けの真木にのぼってゆくおうしろうと、おとあと、やわかい田んぼの上で遊んだり(最近、あすみちゃんに教わった、トンビ〜はやってます。)、水路で遊んだり・・・(寒いのに裸の子もおります、母ちゃんジャッケトきてるのに〜)

SANY0038.JPG
うしさんや、やぎさん、にわとりさんにも会えて、こわがったり、喜んだり。ひとりひとり違う。

SANY0045.JPG
ひかりちゃんと、つくし遊び。おとあは、そのまま食べてました。(にがそう)
昨年から、共働学舎で暮らす、ひかりちゃんは、保育士さん。ひとりひとりと、相手の気持ちをぐっとつかむように対話する姿が印象的でした。私達が、自主保育をはじめるというと、何か一緒にやりたいと、かけつけてくれました。

母ちゃんたち(私と、いづとめばえ)は、
「親子だけで過ごすと、何かしてあそんで〜だっこ、だっこ〜だけど、子供たち同士でいると、不思議と自分たちで遊びを創りだしていくね。遊びもいつもより、ダイナミックだね〜。子供たちが集まるとやっぱりいいね〜。」
「よもぎだんご作りたいね。」
「子供たちと一緒にお料理するのがあってもいいね。」
「母ちゃんたちも、やりたいことをやっていける会になるといいね。」
「保育のことを幅広く学べる機会(講師を招いたり)があるといいね。」
なんだか、わくわくする話ばかりでたのしかった〜

大網で日々ももちろんだけど、他地域に出て行って、いろんな環境や、繋がりのある人と関われる機会があることに感謝だな〜


いろんなひとが関わりたい時に自由にかかわれるように、そしてそれぞれのやりたいことをやっていく、そんな風にすすんでいってみようと思った1日でした。



posted by Ayaka at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆自主保育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック