2012年04月01日

2012年 さん☆さんプロジェクト


074.JPG

生きる力を育むプロジェクト、3年目を迎える、2012年は、少し形をかえて・・・
おたりっこ自然活動クラブさんとして活動を行ってゆきます!

369.JPG

*****************************************

おたりっこ自然活動クラブさん活動予定

毎週金曜日  森や山…自然の中でのトレーニング
008.JPG 011.JPG
一年をとおして、自然の中で楽しくトレーニング!



日程調整中    WKC(ウィンターキッズキャンプ) 
*日帰りになる可能性があります
                     雪の森まつり

ayaka2 004.jpg ayaka2 022.JPG
雪の森でも、木登り、ターザンジャンプ・・・みんなで雪の王国をつくろう!



4月〜6月・日帰り          森遊び&薪作り&炭作り&野外クッキングなど
2007_0301_000000-SANY1189.JPG ayaka2 234.JPG

7月上旬・日帰り トレーニング登山
313.JPG


・8月3日(金)〜5日(日)・2泊3日 
(森づくり人づくり22主催の福島っ子との交流キャンプin山の子村の森遊び等に参加予定です)



8月or9月・1泊2日   SKC(サマーキッズキャンプ)
                     登山遠征

143.JPG


10月  感謝祭 
おたりっこ自然活動クラブさんを応援してくださった方々を招待しての活動
posted by Ayaka at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Star☆ Dreamers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

ここで過ごした時☆

120316_1549~02.JPG
岳のまち、大町での暮らし。
北アルプスの雄大さ、夕方の御光。
たくさんの人との出合い。
美しい時でした。
明日からは、行き来して、活動していた小谷村がすみか。
今度は、大町に時々来る事に。それもまた楽しみ。
たくさんの縁に感謝し、思い出の地をあとに。大町でのすべてにありがとう!!
posted by Ayaka at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

おたりっこ自然活動クラブ☆さん 雪の森まつり☆

大網・笹野地区にて。
ちいさな雪の森祭り。催しは、雪あそびに木登り・・・
SANY0361.JPG SANY0310.JPG SANY0373.JPG SANY0326.JPG SANY0372.JPG SANY0329.JPG 120318_1029~03.JPG 120318_1008~03.JPG SANY0343.JPG

お昼は、高学年の2人がせっせと作ってくれた素敵なテーブルで、ささずしを作りました!
SANY0312.JPG
SANY0333.JPG SANY0336.JPG
SANY0347.JPG

メインイベントは、子供チームの考えた、雪上障害物競争!!
変化にとんだコースと、途中には、雪の攻撃、かなりの登り斜面・・・大人チームはみんなへろへろでした。(よって写真はありません)
そののち、子供チームも白熱の戦いでした。
SANY0349.JPG 
SANY0350.JPG
SANY0357.JPG
SANY0306.JPG
ちいさいながらもお祭り・・・子供達が主体となる活動ができるといいなぁという想いでした。
とっても楽しかった!みんなありがとう!
これから、暮らしてゆく地域で、こうして行えたことにも大きな感謝でした。

2012年03月15日

もちまき☆

お釈迦様の命日(本来は、旧暦の3月15日)、大網念仏を唱えたのち大網の御堂でもちまきが行われました。
120315_1252~01.JPG 120315_1616~01.JPG
やしょうま・・・米粉をねって作ったおもち。金太郎飴のように、切ると素敵なお花などの模様です。由来は、『お釈迦様、まさに臨終の際、食欲のないのを心配して弟子の「やしょ」という者(または妃のやしょ姫)が色をつけた餅を捧げたところ、お釈迦様はそれを食べ「やしょよ、うまかったぞ」と言い、そして亡くなられた』と言われているそうです。

もちまきで頂いたおもちを、小袋に入れお守りにしたり、食べることで、1年お釈迦さまが守ってくださるとおばちゃんたちが話して下さいました。

前日は、やしょうまづくりを習いました。
120314_1207~01.JPG 
120314_1233~01.JPG

120315_1835~01.JPG
おばちゃんのふくよかな手。こうして、いろんなものを心を込めてつくり続けてきているんだと感じ、伝授して頂けることに感謝でした。

120315_1844~02.JPG
こちらは、一足はやい春。ちゃんめろと、ひるの酢味噌あえ。
おばちゃんが食べてみてと作ってくれました。最高のごちそうでした。
まだ、引っ越し途中ですが、大網のおばちゃんたちの温かさに触れる日々です。
posted by Ayaka at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

大網火祭り☆

祈り招く神は、霊山 雨飾山(あまかざりやま)に鎮まります。もろもろの神、仏、先祖の御霊。
P3100047.JPG
小谷の厳しく辛い冬が終わり、やがて春が来る。その節目の頃に1年よりよい年であるよう、神に親しく頼むという、大網の火祭り。(我国古来から伝わる民族伝承の山岳信仰の秘法を主体として神仏習合された独特な神事。)
白装束にふんどし姿の若者たちが、日本の百名山に数えられる霊峰「雨飾山」におわす神々の使いとして鬼に扮し、地域の家内安全や五穀豊穣を願い舞い踊りました。
かがり火を中心に松あかりを持った鬼の舞いと神を迎える巫女の舞い(今年は、私が仰せ使ったので、感謝してつとめさせて頂きました。)、姫川太鼓の音色と一体となり、静かな里山の夜を彩りました。

Photo by Takuma Sakamoto http://www.facebook.com/media/set/?set=a.255284974560020.62217.100002355573243&type=1
431073_255285184559999_100002355573243_567141_1398880995_n.jpg

430646_255286147893236_100002355573243_567154_632807088_n.jpg
真っ白な雪の中に幻想的に揺れる赤い炎が、厳しい冬を耐え忍ぶ「小谷の民」の力強さを象徴し、生命力に溢れたお祭り。(文章は、県のウェブサイトより引用)

37年前から始まった、大網の火祭り。その歴史や、祭りを通しての村人同志の交流、他の地域の人との交流そのすべてが素晴らしく、参加出来たことに大きな感謝でした。
東日本大震災からも、ちょうど約1年。祈りを込めて。
posted by Ayaka at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

小谷体協スノーボードJr☆

SANY0297.JPG
今日は、ゲートトレーニング。中学生になり体も大きくなり、みんなパワフルな滑りになってきました。今シーズンは、あまり携わることが出来ていませんが、会うたび成長している姿をみることが出来てとても嬉しいです!!
posted by Ayaka at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

おたりっこ自然活動クラブ☆さん トレーニング(50)

今日は、ひさしぶりに、ちゃんめろウォールにて。
姉弟2人きり。小学校4年生の姉さんは、今日2分の1成人式を迎えました。おめでとう!!
2人とも赤ちゃんの頃から知っているので、その成長に驚きます。これからも、一緒にがんばろうね!!
120302_1652~01.JPG

2012年03月01日

今日から☆

SANY0278.JPG
「晴の霊峰雨飾山」に迎えられ、笹野地区への、引っ越しが始まりました。
この地で、生きてゆけることに感謝して日々歩んでゆきたいと思います。

そして、今日は、この地の伝統料理、笹寿司の伝承教室があり参加させて頂きました。
120301_1100~01.JPG 120301_1151~01.JPG
クマザサの葉の上に、色とりどりの具材(山菜など季節の恵みが感じられる豊な食材)をのせた押し寿司。
生活の中から生まれたお祝い事や祭り、来客のおもてなししとして供されていたそうです。
「晴の食」もとてもおいしく頂きました。感謝でした。

とても素敵な引っ越し祝いを感じた1日でした。
posted by Ayaka at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

空色☆

120228_0953~01.JPG 120228_1441~01.JPG
真冬の寒さ。アルペンスノーボードには、最高のバーンでトレーニング。ハンドメイドの大切な空色ボード。限られた時間でのトレーニングでも、雪上に立てることが嬉しく感謝の日々です。
お昼からは、安曇野へ。さんの病院。こちらからのアルプスも最高でした。
うしろ足は、地について走れないけど、元気いっぱいのさん。私の元気の源です!
posted by Ayaka at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

成長☆

120225_1632~02.JPG
今シーズン、初めてスノーボードジュニアのコーチに行っきました。
滑る技術、スピード・・・上達していて成長を嬉しく思いました。
雪遊びがしたい!というので、最後は少し雪とたわむれました。
中学生チーム、ぐんぐん成長してるけど、変わらない純粋さもやっぱりいいです!
シーズン後半も頑張ろうね!
posted by Ayaka at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

おたりっこ自然活動クラブ☆さん トレーニング(49)

今日は、しゃばしゃば雪の森。
少しづつ春の足音が聞こえてきました。
120224_1637~03.JPG 120224_1652~01.JPG 120224_1643~01.JPG 120224_1701~02.JPG

2012年02月22日

栂池スキー場より☆

120222_0904~03.JPG
栂池スキー場http://www.tsugaike.gr.jp/ゴンドラリフトより。
雪上トレーニング、今シーズンは、4日目。快晴の栂池は、北アルプスが寄り添うよう。
雪上に立てる喜びをかみしめた今日でした。
posted by Ayaka at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

競争☆

120218_1347~04.JPG 120218_1448~03.JPG
鷹狩山をさんと登るのもあと数回。今日もラッセルしながら、頂上まで頑張りました。帰りの下りは、私は、そりで、さんと競争。さんも競争となるといつも燃えます!私が、終始負けていました。くやしい・・・
posted by Ayaka at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

おたりっこ自然活動クラブ☆さん トレーニング(48)

まだまだ、寒い日が続いています。雪の重みで横になったカラマツの木。かわいい松ぼっくりを探したり、わいわいいいながら、木を渡ったり、どんな場所も子供達にとっては、自然の遊具です。
120217_1624~02.JPG 120217_1651~01.JPG

2012年02月14日

大人になっても☆

SANY0273.JPG SANY0271.JPG

昨日屋根雪降しでお世話になったお礼に、今日は、裏山でそり&チュービング。
棚田のもこもこ地形、斜度もあって、スピードとジャンプも楽しみました。
次は、スキーとボードで遊ぼうね!大人になっても一緒に遊べる友がいることに感謝です!
posted by Ayaka at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

雪掘り☆

120213_0944~01.JPG
屋根の上。きょうは、明星山がとても美しかった!
東京からひろこちゃんも遥々。
友人3人と共に、屋根雪降し。助かりました〜。感謝!
posted by Ayaka at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

山のコーヒー☆

120212_1019~01.JPG
今年も、焙煎士のさだが遥々神奈川から。
旦那が担当した間伐整備した現場へ、スキーを担ぎ、そりを担ぎ散策。
頂上では、また最高のコーヒーを頂きました!
posted by Ayaka at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

2012年おたりっこ自然活動クラブ☆さん トレーニング開始!

おかげさまで、今年に入り初めてのトレーニング。再開出来たことに感謝です!
120210_1658~02.JPG

金曜日のトレーニングは、一年を通して小谷村の森や山・・・自然の中で、楽しく心と体を鍛えます!
雪がめったに降らない神戸で育った私にとっては、もし私が、子供だったらと考えると雪の世界は、夢のようです。
120210_1634~01.JPG 120210_1640~01.JPG 120210_1704~01.JPG

2012年は、おたりっこ自然活動クラブ☆さんとして、様々な活動
http://star--dream.seesaa.net/category/9977301-1.htmlを行います。
今年も、楽しみです!みんな今年もよろしくね!

2012年02月07日

雪国☆

120202_1534~03.JPG

120202_1534~01.JPG

豪雪による災害救助法が適用されている小谷村。春から暮らす大網、笹野地区も屋根の高さまで雪に覆われ、連日の除雪作業に、各方面から人々が集まっている。
雪の洗礼を受けながら、ここで暮らしてきた人々が絆を深め続けている。困難の中でも、出合うことの出来るたくさんの笑顔にやっぱり素敵なところだと感じる日々。
みんなが怪我なく、元気に雪掘り出来ますように・・・。
posted by Ayaka at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

雪の大網栃もち教室☆

役場の特産品推進準備室主催の「雪の大網 栃もち教室」http://otari-kanko.com/wordpress/に参加させて頂きました!
SANY0263.JPG
今年の積雪は、私が今まで見た中では、1番。1階は、雪に覆われた公民館。すごい、まさに雪の大網。
120131_1117~01.JPG 120131_1149~01.JPG
栃もちは、そのままでは食べられない栃の実を(あくぬきなどが必要)昔は、御馳走だった『餅』にまで加工した先人達の究極のグルメ〜配布資料より〜

栃餅は、カビがつきにくく、硬くなりにくいそうです。知恵の結晶だと感じました。
大網・笹野のあばちゃんの講師のもと、とても楽しい時間。そして、とても、とてもおいしい栃餅に感動でした。
貴重な食文化の伝承の機会に感謝でした。

小谷村では、今後も様々な伝統伝承の活動が展開されます。楽しみでなりません!
posted by Ayaka at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする